だけどやっぱり

 

経過時間

 

録音時間

楽曲紹介

作詞:KENJI MAEDA
作曲:KENJI MAEDA
歌詞:

朝も昼も夜も 君のことだけを
考えているなんて 嘘はつかない
夢も恋も愛も 語り尽くして
今日君に会ったなら 何を言えばいいですか
どこまで続くのか この道は
いつまでも流れる涙を ふきながら歩いてる
# だけどやっぱり君を失うと 僕はかわいていくよ
テレビのボリュームをあげて なんかごまかしてるみたいだ
だからやっぱり手を離さないよ その感触がほしい
まだ知らない快感をきっと見つけられる ねえそうでしょう
昨日も今日も明日も きっと変わらない
君との生活に これからなにがあるのかな
海も山も空も 涙の色さえも
あの日と同じように 映るのも当たり前
100年たって 君と話せたら
同じこと言うでしょう そうわかってる
だけどやっぱりきみを見つめると 心が叫んでいるよ
その瞳が生きて 僕の中の僕を見つけようとしてる
だからやっぱり君といつまでも 歩き続けよう
また同じこと言いってるかもしれないけど

repeat #

ずっとずっと手を離さないで この腕をつかんで
たとえだれかが笑っても そんなの全然気にしないで
君と出会えたことだけが 僕のソウルに火をつけ
これからもきっと熱く燃え続ける なあそうだろう

作品詳細情報:
これもライブでやりましたドラムラインが印象に残る。あたたかい曲です。

copy right AIRFOLG トップページへ戻る