経過時間

 

録音時間

楽曲紹介

作詞:KENJI MATSUOKA
作曲:KENJI MAEDA
歌詞:

春になれば 君に会えるはずの約束
冬の誓いは 寒さを耐える薬になる
ともにに見るべき 桜の花は
何かをきっと教えてくれる
桜の道踏みしめて行け 
頬をなでる四月の風
月も見えぬ闇夜に桜
もう失うものもないなら
桜の道向かい風受け
一歩一歩歩みを止めず
月も見えぬ孤独に桜
もう壊せぬ心だけ

悔むことが必要だろうか
他に何ができたというのか
ならば四月の丘に行こう丘に登ろう
見果てぬ夢と変わらぬ思い
桜の道踏みしめて行け 
頬をなでる四月の風
月も見えぬ闇夜に桜
もう失うものもないから
桜の道向かい風受け
一歩一歩歩みを止めず
月も見えぬ孤独に桜
もう壊せぬ心だけ

ああ 春の夜は はかなく暗く
ずっと強く 君を愛してたのに

桜の道踏みしめて行け 
頬をなでる四月の風
月も見えぬ闇夜に桜
もう失うものもないなら
桜の道向かい風受け
一歩一歩歩みを止めず
月も見えぬ孤独に桜
もう壊せぬ心だけ


作品詳細情報:
近年の新曲です。この曲をきっかけにまた楽曲制作に共に取り組んでいきたいと思いました。とりあえず、シーズン一曲のデモ曲制作を目標としました。

copy right AIRFOLG トップページへ戻る